悪魔の実 個別

ナギナギの実の能力と技とエピソード

更新日:

(画像引用:77巻 765話〝運命の島ミニオン〟)

能力者:ドンキホーテ・ロシナンテ
●二つ名:コラソン(コードネーム)
年 齢:享年26歳(生きていれば39歳)
身 長:293cm
誕生日:7月15日
血液型:S型(O型)
●出 身:赤い土の大陸(レッドライン) 聖地マリージョア
●所 属:海軍本部(中佐)
   元)ドンキホーテファミリー(最高幹部)
    ※スパイとして潜入
   元)天竜人
懸賞金:不明

ナギナギの実の特徴

  • 見えない防音壁を張ることが出来る
  • 自分の影響で出る音を全て消せる
  • 他人の影響で出る音を全て消すこともできる

ナギナギの実の能力を使ったロシナンテ(コラソン)の技

サイレント

「サイレント」と唱えて指をならすと見えない防音壁が出来、壁の中の音は外には一切聞こえなくなる。

また逆に、防音壁の外の音も中には一切聞こえてこない。
(77巻 764話〝ホワイトモンスター〟参照)

凪(カーム)

「凪(カーム)」と唱えて自分に触れると、自分の影響で出る音は一切消える。
つまり、敵に悟られずに攻撃を仕掛けるなど、潜入や奇襲攻撃などにはうってつけの技。

また、この技は自分ではなく他人に触れれば、その触れられた者の影響で出る音は一切消える。

物にも〝凪(カーム)〟が使えるのかどうかは不明。
(77巻 765話〝運命の島ミニオン〟参照)

 

ナギナギの実エピソード

ナギナギの実の能力者は、ドンキホーテファミリーの最高幹部、コードネーム〝コラソン(2代目)〟。

本名は〝ドンキホーテ・ロシナンテ〟 そう、ドフラミンゴの2つ年下の実の弟です。

ドフィの弟なわけですから、ロシナンテも元天竜人で、8歳のときに父ホーミングの意向により家族で聖地マリージョアから地上に移住します。

しかし、天竜人を恨む地上の人々から迫害を受け、母は死に、父は兄ドフィが殺してしまいます。
(76巻 763話〝人間宣言〟参照)

このとき、ロシは兄のドフィから逃げ出して失踪するのですが、海軍のセンゴクに拾われ育てられ、海軍に入隊して中佐にまでなり、その14年後の22歳の時にセンゴクの命令ではありますが、兄ドフィの暴走を止めるためドンキホーテファミリー入りすることになったのでした。
(77巻 767話〝コラさん〟参照)

コラさんとローと出会うのは、その1年後くらいのことです。
(76巻 761話〝オペオペの実〟参照)

ロシナンテがナギナギの実を口にしたのは、ドフィから離れた8歳(31年前)のときから、再会する22歳(17年前)までの14年間の間でほぼ間違いないでしょう。

-悪魔の実 個別

Copyright© ONE PIECE 悪魔の実とかのINDEX , 2020 All Rights Reserved.