悪魔の実 個別

イトイトの実の能力と技とエピソード

更新日:


(画像引用:73巻 728話〝悲劇の数〟)
 

●能力者:ドンキホテーテ・ドフラミンゴ
●二つ名:天夜叉(ジョーカー)
●年 齢:41歳 ← 39歳
●身 長:305cm
●誕生日:10月23日
●血液型:不明
●出 身:赤い土の大陸(レッドライン) 聖地マリージョア
●所 属:投獄)インペルダウン(LEVEL6 無限地獄)
     ドフラミンゴファミリー(若)ドフラミンゴ海賊団(船長)
   元)王下七武海
   元)ドレスローザ(国王)
   元)天竜人
●懸賞金:3億4000万ベリー(元)
    ※王下七武海加入前

イトイトの実の特徴

  • 指から繰り出す糸で操り人形のように人を自在に操れる
  • 武装色の覇気によって糸は強靱でしなやかな刃物と化す
  • 雲に糸を交互にかけることで空中を移動出来る
  • 糸で自分の分身を作ることが出来る
  • 糸をスクリーンにし映像を投影することもできる
  • 能力が覚醒すると周囲の物も糸にして自在に操ることができる

イトイトの実の能力を使ったドフラミンゴの技

糸で他人を操る

指から繰り出す糸で、まるで操り人形のように他人を意のままに操ることができる。
(25巻 234話〝金持ち海賊団〟参照)

雲に糸をかけて空中移動

雲に糸を交互にかけていくことで、さも空を飛ぶように空中を移動することが出来る。
(70巻 697話〝取り引き〟参照)

五色糸(ゴシキート)

5本の指から糸を繰り出し敵を切る。
(73巻 724話〝ローの作戦〟参照)

超過鞭糸(オーバーヒート)

手のひら(手首の上あたり)から鞭のような太い糸を出して攻撃。
遥か遠くの建造物を一撃で寸断する威力。
鞭のような糸は撚り糸かもしれない。
(73巻 724話〝ローの作戦〟参照)

寄生糸(パラサイト)

短めの糸を人に寄生させ、寄生された人は能力者に動きを奪われる。
遠隔地からも操作可能。
また、寄生糸を雨のように降らせて多人数に寄生させ同時に操っていることからも、ある程度オートで操れるのかもしれない。
(73巻 727話〝待ち伏せるヒーロー〟参照)

弾糸(タマイト)

拳銃を撃つように、糸の弾を撃つ。
(73巻 729話〝七武海ドフラミンゴ vs.七武海ロー参照)

影騎糸(ブラックナイト)

糸で自分の分身を作ることが出来る。
即ち糸人形。
分身は本体さながらで、普通に喋るし外見で見分けはつかない。
また、闘うこともできイトイトの技も使えるが、強さは本体には遠く及ばない。
(75巻 743話〝激震のドレスローザ〟参照)

鳥カゴ

糸を空へ無数に放ち、町を包み込むような大きな鳥カゴを作る。
作られた鳥カゴは刃物のように鋭く、そして強靱で、そこからの脱出は不可能。
更に、次第に縮んでくるので、鳥カゴ内のものは切り刻まれていくしかない。
多くの強い力により鳥カゴが縮む速度を遅らせることは可能だが、能力者本人を倒すしか逃れる術はない。
(75巻 745話〝鳥カゴ〟参照)

降無頼糸(フルブライト)

5本の槍のような糸の雨を降らせ敵を貫く。
(76巻 760話〝同じ賭け〟参照)

蜘蛛の巣がき

糸を蜘蛛の巣状に張る防御技。
(77巻 769話〝海賊ベラミー〟参照)

糸ノコ

足首とふくらはぎに張った糸が弓鋸のようになり、対象物を切断する。
話の中ではローの右腕を切断した。
(77巻 769話〝海賊ベラミー〟参照)

足剃糸(アスリイト)

足先から5本以上の糸を出し、蹴り切る技。
ゴシキートの足版みたいな感じの技。
(78巻 782話〝悪のカリスマ〟参照)

スポンサーリンク

イトイトの実の覚醒

ドフラミンゴはイトイトの実の覚醒技を繰り出したときに、悪魔の実の能力には「覚醒」という上の世界(ステージ)があるとルフィ語っています。

覚醒といえば、インペルダウンの獄卒獣たちは覚醒したゾオン系の能力者で、異常なタフさと回復力がウリだとクロコダイルが行っていましたね。
(56巻 544話〝地獄の釜の蓋もあく〟参照)

そしてドフラミンゴかの話は、パラミシア系の能力の説明として「能力は稀に覚醒し、己以外にも影響を与え始める」といった内容でした。
(78巻 785話〝足が折れても〟参照)

ドフラミンゴの覚醒したイトイトの実の能力を駆使した技は、以下のとおりです。

荒波白糸(ブレイクホワイト)

ドフラミンゴが初めて放った覚醒したイトイトの実の能力の技。
大地から荒波の如く白い糸の波がうねって敵に襲いかかり包み込む。
(78巻 780話〝ハートの呪縛〟参照)

盾白糸(オフホワイト)

地面から大量の糸を競り出して防御する技。
(78巻 785話〝足が折れても〟参照)

大波白糸(ビローホワイト)

町中のいたるところから、建物や地面などが糸の塊と化し、大量に飛び出してきて敵を襲う。
(78巻 785話〝足が折れても〟参照)

海原白波(エバーホワイト)

周囲の地面一帯が糸と化す。
(79巻 790話〝天と地〟参照)

千本の矢 羽撃糸(フラップスレッド)

エバーホワイトで糸となった地面から出てきた無数の矢状の糸の塊が敵を襲う。
(79巻 790話〝天と地〟参照)

16発の聖なる凶弾 神誅殺(ゴッドスレッド)

覚醒によって糸と化した周囲のものが能力者に集まり、左右の手指の間から2本づつの合計16本の凶弾となり敵を襲う。
(79巻 790話〝天と地〟参照)
 

 

イトイトの実エピソード

ドフラミンゴの能力は、随分前から登場していましたが、なかなか何の能力者であるかは判明しませんでした。
 

クロコダイルの七武海脱退を受けてのマリージョアでの海軍と七武海の集会にてモザンビア中将を、ジャヤにてルフィに倒されたベラミーにけじめをつけるときにサーキースを、何やら指で動きを操っていたことから、自在に人を操る能力か、あるいは操り人形のように動かしていることから糸の能力者かと思われました。
(25巻 234話〝ご記憶下さいます様に〟参照)
(32巻 303話〝金持ち海賊団〟参照)

そして、パンクハザードで海軍G-5を指から出た糸のようなもので切り刻んでいたことから糸の能力である可能性が高まってきます。
(70巻 698話〝ドフラミンゴ現る〟参照)

そしてドレスローザにて、ドフラミンゴは〝イトイトの実〟の能力者であることがローの口から語られ、やっとその能力が何であるのがが、能力の初使用から実に490話(48巻分で約12年)を経て判明したのでした。
(73巻 724話〝ローの作戦〟参照)
 

イトイトの実は一見あまり強力そうな能力とは思えませんが、能力者のドフラミンゴによって実に様々な使われ方をし、とても強力な能力となっています。

そして武装色の覇気を纏って糸を強靱にしていることが、このイトイトの実の能力をより強力にしている事は間違いありません。
 

更に、ドフラミンゴのイトイトの実の能力は先ほど説明したように既に〝覚醒〟しています。

覚醒したイトイトの実の能力はドフラミンゴの説明のとおり、自分以外の周囲の物へも影響を与え、町の建物や大地が糸と化し、それを自在に操り、まるでロギア系の能力のような様相となっています。
(78巻 785話〝足が折れても〟参照)

武装色の覇気が当たり前となってきた新世界において、この悪魔の実の能力を覚醒させることが出来るかどうかが、今後の戦闘において重要な鍵となってくるでしょう。
 

最後に覚醒技の名称で気になることがありました。
〝千本の矢 羽撃糸(フラップスレッド)〟と〝16発の聖なる凶弾 神誅殺(ゴッドスレッド)〟です。

天竜人の権限を放棄したドフラミンゴ一家(ドフラミンゴ10歳、弟ロシナンテ8歳、父ホーミング)が天竜人がいうところの下々民に捕らえられたときに、どう処刑するかで「千本の矢を刺そう!!」と行っている者がいます。

また同じときに、ある者は「5歳と2歳だった自分の息子達が天竜人の前を横切っただけで、銃で16発撃たれ即死だった」と泣きながら訴えています。
(セリフ引用:76巻 763話〝人間宣言〟)

この30年以上前の人々の天竜人に対する恨みの言葉が、ドフラミンゴの覚醒した技に当てはめられているのです。

ドフィがそのとき、これらの言葉をどう捉えていたのかは定かではありませんが、脳裏から離れることなくこびりついていた事は間違いないでしょう。
 

-悪魔の実 個別

Copyright© ONE PIECE 悪魔の実とかのINDEX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.