悪魔の実 個別

ピカピカの実の能力と技とエピソード

更新日:


(画像引用:52巻 512話〝ゾロ、音沙汰なし〟)
 

●能力者:ボルサリーノ
●二つ名:黄猿
●年 齢:58歳 ← 56歳
●身 長:302cm
●誕生日:11月23日
●血液型:XF型(AB型)
●出 身:北の海(ノースブルー)
●所 属:海軍本部(大将 ← 中将)
●かかげる正義:どっちつかずの正義

ピカピカの実の特徴

  • 全身が光そのものになる
  • 物理攻撃無効
  • 光の速さで動ける
  • 蹴りの速さも光の速度
  • レーザービームを出せる

ピカピカの実の能力を使った黄猿の技

レーザービーム

体のいろんな部位からレーザービームを発射できる。
(52巻 507話〝黄猿上陸〟参照)

八咫鏡(やたのかがみ)

右手と左手の間に光をため、その光を発射して光の道をつくり、そこを通って光速移動する感じ。
物体に当てることで光の道を反射させ目標値に到達する。
また、とても眩しい。
(52巻 510話〝麦わらの一味vs.戦闘兵器〟参照)

八咫鏡とは、現実世界では三種の神器の一つ。

天叢雲剣(あまのむらくも)

光の剣を作り出す。
刀身部分だけでなく、柄も鐔も全て光。
(52巻 512話〝ゾロ、音沙汰なし〟参照)

天叢雲剣も現実世界の三種の神器の一つ。
草薙の剣の異名。

八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)

光の弾丸の乱打。
やはり眩しく、海の中でも効力あり。
(57巻 553話〝頂上決戦〟参照)

やはり八尺瓊勾玉も現実世界の三種の神器の一つ。
 
 

 

ピカピカの実エピソード

光の速度は時速1億km以上。
もちろん、悪魔の実の能力者の中でも最速です。

稲光ではなく稲妻の速度は時速54万kmくらいなので、雷の速度で動けるゴロゴロの実のエネルよりも遥かに速くなります。
(28巻 264話〝戦士カマキリvs神(ゴッド)・エネル〟参照)

しかし、見聞色の覇気があれば事前に攻撃を察知できるので、防ぐことは可能です。
(52巻 511話〝鉞かついだ戦桃丸〟参照)
 

ピカピカの実の能力はとにかく光の速さが気になるところですが、もう一つ大きなポイントがレーザービームを撃てるということですね。

ルフィ、ウソップ、チョッパーが目をキラキラさせて喜ぶレーザービームですが、海軍の擁するDr.ベガパンクが作りだした人間兵器パシフィスタもレーザービームを撃てるようになっています。
(52巻 508話〝修羅の島〟参照)

また、Dr.ベガパンクの生まれ故郷である〝からくり島 未来国バルジモア〟に飛ばされたフランキーも新しい体にレーザービームを仕込んでいましたね。
(67巻 657話〝生首〟参照)
 

さて〝どっちつかずの正義〟の黄猿は、今はあまり物語に絡んできていませんが、今後、どのようにかかわってくるのか見物です。
 

-悪魔の実 個別

Copyright© ONE PIECE 悪魔の実とかのINDEX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.