悪魔の実 個別

シロシロの実の能力と技とエピソード

更新日:


(画像引用:81巻 812話〝カポネ・“ギャング”ベッジ〟)
 

●能力者:カポネ・ベッジ
●二つ名:“ギャング”ベッジ
●年 齢:42歳 ← 40歳
●身 長:166cm
●誕生日:1月17日
●血液型:S型(O型)
●出 身:西の海(ウエストブルー)
●所 属:ファイアタンク海賊団(船長・頭目(ファーザー))
   元)ビッグ・マム海賊団傘下(戦闘員 ルーク(城))
   元)西の五大ファミリーの1つ(ボス)
●懸賞金:3億ベリー
     ← 1億3800万ベリー

シロシロの実の特徴

  • 自らの体を城にすることができる
  • 城(体)の中には縮小した多くの部下や武器を格納出来る
  • 城(体)の中にいる者、ある物は能力者の体外に出て一定距離になると元の大きさに戻る
  • 城(体)の中には自分の分身を作ることができ、分身にも本体にも意識がある
  • 城(体)の中は外界の影響を受けない
  • 城(体)の中の構造は自在に変化できる

シロシロの実の能力を使ったベッジの技

自身の体が城になる

技名はない。

できることは、上記「シロシロの実の特徴」を参照
(52巻 508話〝修羅の島〟参照)

キャッスルタンク

足部分がキャタピラになって走行できる移動技。

作中で使用されたのはゾウだったので、地面がブニブニしていたからこの形態で逃走したと思われる。
(81巻 813話〝お茶会の招待状〟参照)

大頭目(ビッグ・ファーザー)

普段は、体の中実だけが城と化しているが、大頭目(ビッグ・ファーザー)は外見も大きく強固な城となる。
(86巻 868話〝KXランチャー〟参照)
 
 

 

シロシロの実エピソード

シロシロの実は、数あるパラミシアの中においても変わった能力ですね。
 

最初、シャボンディ諸島でその能力の一端を披露したときは、なんだかショボい能力のように感じたのですが、なかなかどうして、使い道が結構ありそうな能力です。

城となっている体内は快適そのもので自分の分身も入れますし、キャッスルタンクやビッグ・ファーザーのように外見を変化させる技もあることから、他にもいろんな変身が出来るのではないでしょうか。
 

ジンベイの話からすると、西の海(ウエストブルー)でのマフィア時代からシロシロの実の能力者であったことが伺えます。
(85巻 857話〝ルーク〟参照)
 

-悪魔の実 個別

Copyright© ONE PIECE 悪魔の実とかのINDEX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.