悪魔の実 個別

ワラワラの実の能力と技とエピソード

更新日:


(画像引用:52巻 509話〝黄猿vs.4人の船長〟)
 

●能力者:バジル・ホーキンス
●二つ名:魔術師
●年 齢:31歳 ← 29歳
●身 長:210cm
●誕生日:9月9日
●血液型:S型(O型)
●出 身:北の海(ノースブルー)
●所 属:ホーキンス海賊団(船長)
     百獣海賊団傘下(真打ち)
●懸賞金:3億2000万ベリー
     ← 2億4900万ベリー

ワラワラの実の特徴

  • 藁人形を介して自身への攻撃を他人に転嫁できる
  • 自身を藁人形化し巨大化する
  • カードで運勢を占える
  • カードで戦闘の運勢を左右できる

ワラワラの実の能力を使ったホーキンスの技

藁人形(ストローマン)

あらかじめ自身に藁人形を仕込んでおき、攻撃を受けたときに藁人形が身代わりとなってくれ、自身は無傷。
そして、藁人形が受けたダメージを、赤の他人が受けることになる。

この攻撃を身代わりで受ける他人は髪の毛など体の一部を藁人形に入れるなどして事前に仕込んでいるのか、有効範囲はあるのか、そのあたりは不明。
(52巻 508話〝修羅の島〟 903話〝鶴の恩返し〟参照)

降魔(ごうま)の相

自分自身を藁人形化し、また巨大化する。

これによってどうなるのかは今のところ不明。
手には五寸釘を複数本持つ。
(52巻 509話〝黄猿vs.4人の船長〟参照)

藁備手刀(ワラビデトウ)

剣の柄から藁のようなものが出てきて、それが刀のようになる。
(903話〝鶴の恩返し〟参照)

藁人形(ストローマン)ズカード

タロットカードのようなもので、戦闘の運勢を操る。
しかし、自分の思いのままでは無い様子。

その際、剣の柄からは〝法王〟と呼ぶ強そうな藁人形を出しており、出たカードに従って動く感じ。

カードが逆位置だと味方に影響し、正位置だと敵に影響する感じかな?
(903話〝鶴の恩返し〟参照)
 
 

 

ワラワラの実エピソード

悪魔の実の能力者であることは間違いないですが、その名称も不明です。

〝ワラワラの実〟という名称は、管理人のただの推測にすぎませんが、半分以上の確立で当たっているのではないかなと・・・・。
 

【判明】903話〝鶴の恩返し〟にて、ホーキンスの口から「ワラワラの能力(ちから)」という言葉が出てきました!

バジル・ホーキンスの食べた悪魔の実は〝ワラワラの実〟で確定でしょう!
 

能力的には藁人形を介して、他人を自分の身代わりとするのが特徴的で、防御能力としてはかなり高いものがあるでしょう。

ただ、格上の相手と戦うのであれば、相当数の藁人形を仕込んでおく必要がありそうです。
 

攻撃力的には、片鱗を見せた〝降魔(ごうま)の相〟ですが、未だ全くの未知数です。
ただ、シャボンディ諸島にいた2年前では黄猿には到底敵わなかったということだけが分かります。
ただ、ホーキンスもこの2年で成長していることは間違いないでしょう。
 

【再登場】ついに、ホーキンスがカイドウの部下〝真打ち〟として登場してきましたね!

タロットカードは悪魔の実の能力には関係ないものと思っていましたが〝藁人形(ストローマン)ズカード〟という藁人形とタロットカードの融合した技があることからも、ワラワラの実の能力の一つである可能性が出てきました。
 

-悪魔の実 個別

Copyright© ONE PIECE 悪魔の実とかのINDEX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.