悪魔の実 個別

イヌイヌの実 モデルダルメシアンの能力でほぼ確定!

投稿日:


(画像引用:57巻 553話〝頂上決戦〟)
 

●能力者:ダルメシアン
●誕生日:11月1日
●所 属:海軍本部(中将)

イヌイヌの実 モデルダルメシアンの特徴

  • ダルメシアン人間になる

イヌイヌの実 モデルダルメシアンの能力を使ったダルメシアン中将の技

人獣状態での指銃(シガン)

作中では人獣状態(ダルメシアン人間の状態)の尖った爪で、ルフィに指銃(シガン)を喰らわせた。
(58巻 567話〝マリンフォード〟参照)
 

 

 

イヌイヌの実 モデルダルメシアンエピソード

海軍本部のダルメシアン中将が、悪魔の実の能力者であるとは明らかにはされていません。

しかし、その風貌からも犬のゾオン系能力者、そして犬種としては、まだらの白黒模様とダルメシアンという名前からも、悪魔の実の能力者であれば〝イヌイヌの実モデルダルメシアン〟でほぼ決まりだと思われます。
 

しかし、作中に出てくるのは人獣型のみで、顔半分は人であるため、昔、ガープが犬の被り物を被っていたように、ただの被り物という見方も出来ます。


(画像引用:14巻 119話 扉絵)
 

 

しかし、ゾオン系能力者が人獣型のとき顔半分が人間のままであることは、別に普通のこと。


(画像引用:15巻 136話〝ドルトンという男〟 37巻 349話〝一市民〟 42巻 402話〝2番の手錠〟 43巻 415話〝ヒートアップ〟)
 

 

また、ダルメシアン中将は顔だけでなく、手などもダルメシアン化しているので、これは悪魔の実の能力である可能性がかなり高いでしょう。


(画像引用:58巻 567話〝マリンフォード〟)
 

-悪魔の実 個別

Copyright© ONE PIECE 悪魔の実とかのINDEX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.