悪魔の実 個別

ヤミヤミの実の能力と技とエピソード

更新日:


(画像引用:45巻 440話〝火拳vs黒ひげ〟)
 

●能力者:マーシャル・D・ティーチ
●二つ名:黒ひげ
●年 齢:40歳 ← 38歳
●身 長:344cm
●誕生日:8月3日
●血液型:F型(B型)
●出 身:偉大なる航路(グランドライン)
●所 属:黒ひげ海賊団(提督・船長)
   元)王下七武海
   元)白ひげ海賊団(2番隊)
●懸賞金:22億4760万ベリー
     ← 0ベリー(王下七武海加入時)

ヤミヤミの実の特徴

  • 自分自身が闇になり、全てを引きずり込むことができる
  • ロギア系だが受けた攻撃を無効化出来ず、痛みさえも引きずり込むので常人よりも受けた攻撃が余計に痛い
  • 闇の引力で正確に悪魔の実の能力者の実体を引き寄せる
  • 掴まれた能力者はその間、悪魔の実の能力が使えなくなる。つまり悪魔の実の能力さえも引きずり込む

ヤミヤミの実の能力を使った黒ひげの技

闇穴道(ブラックホール)

自ら吹き出す闇を地面に這わせて拡げて行き、町をものみ込む。
その闇の引力は、物体を無限の力で凝縮させて押し潰す。
(46巻 441話〝バナロ島の決闘〟参照)

解放(リベイション)

闇穴道(ブラックホール)で引きずり込んだものを、一気に解き放つ。
(46巻 441話〝バナロ島の決闘〟参照)

闇水(くろうず)

闇の引力で悪魔の実の能力者の実体を正確に引き寄せて掴む。
(46巻 441話〝バナロ島の決闘〟参照)
 

 

ヤミヤミの実エピソード

黒ひげが言うには、闇とは「引力」、全てを引きずり込む力で一切の光も逃さない無限の引力。
(46巻 441話〝バナロ島の決闘〟参照)

ヤミヤミの実は、自分自身が自然物と化す自然系(ロギア系)の悪魔の実でありながら、物理的攻撃を無効化することが出来ず、そして他者の悪魔の実の能力を無効化することが出来る、いわば異質な悪魔の実です。

スポンサーリンク

〝黒ひげ〟ことマーシャル・D・ティーチは、海賊王になるために必要な能力はこのヤミヤミの能力であると確信し〝悪魔の実 図鑑〟に載っている実の形は全て覚え、意中の実が転がり込んでくる確率が一番高いと見た、白ひげの船に何十年も乗り続けていたのでした。

そして、その実がついに白ひげ海賊団の手に入ります。

しかし、そのヤミヤミの実とおぼしき悪魔の実を手にいれたのは、4番隊隊長のサッチ。

白ひげの船では、悪魔の実は見つけた者が口にしていいルールだったので、ティーチはサッチを殺して実を奪って口にし、ヤミヤミの能力を手に入れたのでした(何も殺さなくても隙をついて一口囓れば良かったのですが・・・)。

このサッチの件については、こちらの記事で踏み込んで書いてみました。
悪魔の実の能力と伝達条件 黒ひげは何故サッチを殺したのか
 

しかし、白ひげの船にいてもヤミヤミの実が手に入るのかは実に不確実です。

そこまで気長に運が転がり込んでくるのを待っていたのは、ティーチが〝倍の人生〟を歩めているからなのかもしれません。
(45巻 440話〝火拳vs黒ひげ〟参照)

当時、ティーチは38歳。

エースが言う〝倍の人生〟が指し示す意味は、まだはっきりとはしませんが、コチラの記事で触れています。
黒ひげがイヌイヌ実 モデルケルベロスの能力者である伏線を拾ってみた
 

黒ひげがヤミヤミの実にこだわったのは、他者の悪魔の実の能力を引きずり込み無効化できる力を欲したからでしょう。

新世界に入り〝覇気〟が当たり前の状況となって、悪魔の実の力のアドバンテージが下がってきていましたが、悪魔の実の能力の〝覚醒〟とう概念が登場してきました。

黒ひげはルフィと違って、自らが海賊王となる道筋を用意周到に計画している感じです。
ということは、今後はこの悪魔の実の覚醒が大きなポイントとなる事は、ほぼ間違いないでしょう。

そして、その覚醒した能力を黒ひげのヤミヤミの能力は封じることが出来るということ!

やはり、ワンピースは〝悪魔の実〟が重要となる方が面白く感じます。
 

ヤミヤミの実の果実の色と形

ヤミヤミの実の果実は、黒ひげの回想で白ひげ海賊団4番隊隊長サッチが手にしている様子が出できます。
(45巻 440話〝火拳vs黒ひげ〟参照)

形はパイナップル?のような感じでトゲトゲあり。
色は薄めの紫色です。

ゴムゴム、バラバラ、アワアワもそうでしたが、悪魔の実は紫系の色が多い感じですね。

食べている描写はないので、中実の色は不明です。
 

-悪魔の実 個別

Copyright© ONE PIECE 悪魔の実とかのINDEX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.