悪魔の実 個別

バタバタの実の能力と技とエピソード

更新日:

(画像引用:84巻 846話〝タマゴの警備〟)

能力者:シャーロット・ガレット
●二つ名:不明
年 齢:31歳
身 長:不明
誕生日:10月19日
血液型:不明
出 身:ホールケーキアイランド 万国(トットランド)
※あくまで推定
●所 属:ビッグ・マム海賊団(18女)
     万国(トットランド)バター大臣
懸賞金:不明

バタバタの実の特徴

  • 身体からバターを出し自在に操る

バタバタの実の能力を使ったのガレットの技

バターで対象を縛る

身体からバターを出して、そのバターで敵を縛る。
(84巻 846話〝タマゴの警備〟参照)

バタバタの実エピソード

シャーロット・ガレットはシャーロット家85人兄弟の上から42番目の18女。19女のポワールとは双子です。

ガレットの外見的特徴は悪魔風の黒い角が2本生えていて、眉毛が無いとこ。

ガレットの見た目は年相応で、双子の妹ポワールは若く見えますね。

(画像引用:86巻 861話〝演技派〟)

ガレットの角は、何かの種族であるから生えているのか、それともただの飾りなのかは明らかにはされていません。

そしてポワールに角があるのかどうかは不明ですが、パンダの被り物の中に隠されている可能性は大いにあります。

ひょっとしたらポワールには、角を人に見せたくない、隠したいという裏設定があるのかもしれません。

ガレットは結構、早い段階(食い煩いの変だったかな?)で登場してセリフもあり、能力者ぽかったので、もっと話に食い込んでくるかと思っていましたが、そうでもありませんでした。

ガレットが能力者であること、食べた悪魔の実がバタバタの実であることも、作中ではなくSBSで明かされたものでしたよね。

尾田っちも「いちいち説明してると話が進まないので、ストーリーにあんまり関わって来ないものは、勢いで読んでください!」と言ってるくらいなので、今後もガレットが大きく活躍することは無いでしょう。
(91巻 914話 SBS参照)

最後に〝ガレット〟とは、平たくて丸いお菓子の総称で、その中でもガレット・ブルトンヌというクレープの元になった厚焼きサブレ風のお菓子が、甘じょっぱいバター風味を醸し出しています。ちなみにポワールとは洋梨です。

-悪魔の実 個別

Copyright© ONE PIECE 悪魔の実とかのINDEX , 2020 All Rights Reserved.