悪魔の実 個別

サビサビの実の能力と技とエピソード

更新日:


(画像引用:44巻 426話〝風待ち(かざまち)の船〟)
 

●能力者:シュウ
●所 属:海軍本部(大佐)

サビサビの実の特徴

  • 触れた金属を一瞬で錆び付かせることが出来る
  • 人の関節を錆び付かせることも出来る
  • 人体全体をも錆び付かせることが出来る
  • 身体に触れられて錆び付かされている過程の間でも体が動かなくなる

サビサビの実の能力を使ったシュウの技

技名は特に出てこないが作中では触れるだけで金属を一瞬で錆び付かせる能力を披露した。
(44巻 426話〝風待ち(かざまち)の船〟参照)

また、アニメ版だけでの話だが、一瞬でではないものの人の体を錆び付かせることも可能な様子。
しかも錆び付かされている間、対象者は体が固まって動かすことが出来ない。
 

サビサビの実エピソード

サビサビの実の能力者である海軍大佐のシュウが登場し、その能力を披露したのはベリーグッド大佐やシャリングル大佐と同様、エニエスロビーにて麦わらの一味と交戦し、ゾロと相まみえたときでした。

ゾロが右手で振るった名刀〝雪走〟を一瞬にして錆び付かせ、粉々にしてしまったのです。

〝雪走(ゆばしり)〟ばグランドライン突入前に、ゾロがローグタウンの武器屋にて店主のいっぽんマツからもらった世界に50工しかない良業物の1つです。
 

 

原作では僅か2コマしか出てこないシュウですが、アニメ版ではセリフもありゾロとの戦いも描かれています。

雪走を錆び付かされたゾロは、左手の〝三代鬼徹(さんだいきてつ)〟と口に咥えた〝和道一文字(わどういちもんじ)〟を鞘に仕舞い、落ちている海軍の剣で再び斬りかかりますが、再び、一瞬で錆び付かされてしまいます。

和道一文字や三代鬼徹で斬りかかっても同じ結果となっていたでしょうから、これはゾロの好判断でした。

雪走をダメにされたゾロは、自分に店一番の刀を托してくれたいっぽんマツに申し訳ない思いがあった事が描かれています。
(45巻 431話〝愛の拳〟参照)
スリラーバーグ編では、雪走の供養もしていましたね。
(50巻 489話〝8人目〟参照)
 

その後、シュウ大佐はゾロの腕をつかみ、関節を錆び付かせ、そのまま全身を錆び付かせようとします。
このときはウソップに助けられたゾロですが、このまま戦い続けていたら、かなり危なかったのではないでしょうか。

そもそも、この人体をも錆び付かせることが出来るサビサビの実の能力はかなり絶大な力です。

同じような括りで出てくるベリベリの実シャリシャリの実の比ではありませんね。
 

-悪魔の実 個別

Copyright© ONE PIECE 悪魔の実とかのINDEX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.