悪魔の実 個別

アワアワの実の能力と技とエピソード

更新日:


(画像引用:43巻 410話〝ナミ巨大化〟)
 

●能力者:カリファ
●年 齢:27歳 ← 25歳
●誕生日:4月23日
●所 属:CP9(諜報部員)
     ガレーラカンパニー(社長秘書)
●道 力:630

アワアワの実の特徴

  • 全身泡立つ石鹸人間
  • 体から出た泡は自在に操ることができる
  • 体から出た泡はあらゆる物をそぎ落とす
  • 能力者が直接触った物は美しい光沢を得てツルツルになる
  • 石鹸でガードすることもできる
  • 受けた石鹸の能力は水で洗い流せば落ちる

アワアワの実の能力を使ったカリファの技

泡使い(バブルマスター)

体から出た泡を自在に操る。
(42巻 408話〝怪物(モンスター)vsクマドリ〟参照)

石鹸羊(ソープ・シープ)

大量の泡を自分に纏い、顔の横から丸めた両手を出し、さも羊のような外見になる。
特に意味はないようだが、敵の油断を誘う効果があるのかと思われる。
(42巻 408話〝怪物(モンスター)vsクマドリ〟参照)

羊雲 リラックス泡(アワー)

石鹸羊(ソープ・シープ)で羊毛状にしていた泡を雲のように飛ばす。
相手はその泡が体に付着すると、その部分のあらゆる物がそぎ落とされ、汚れたやくすみはもちろん、力すらも抜けていく。
(42巻 408話〝怪物(モンスター)vsクマドリ〟参照)
 

ゴールデン泡(アワー)

敵に直接触ることで、その部分は美しい光沢を得てツルツルになる。
体の起伏もなくなり、物を掴むことも立つこすらも困難になる。
(42巻 408話〝怪物(モンスター)vsクマドリ〟参照)

羊雲 大津波(タイダル・ウェイブ)

リラックス泡(アワー)を大波の如く大量に放つ。
(43巻 412話〝好機(チャンス)は終わった〟参照)

スポンサーリンク

アワアワの実エピソード

カリファのアワアワの実は、カクのウシウシの実モデルジラフ(麒麟)とともに、作中初めて悪魔の実の能力を得ようとして、悪魔の実を食べた描写が出てきます。
(40巻 385話〝道はある〟参照)

それまでに出てきた悪魔の実2つは、ルフィのゴムゴムの実とバギーのバラバラの実。
しかし、そもそもルフィはデザートとして食べただけですし、、バギーは自身の意図に反して飲み込んでしまったものでした。
 

この2人はCP9長官のスパンダムから2つの悪魔の実を差し出されました。

そして、図鑑で調べても載っていない事から、何の実か分からないままそれぞれ食べたのですが、まぁ、見事にそれぞれピッタリの能力を引き当てました。
カクは本心では嫌がっていると思いますが・・・・。
 

それにしても驚かされるのはカクもカリファもそうですが、その適応力の早さです。

2人とも悪魔の実を食べてから、麦わらの一味と戦い始めるまでそう時間はなかったハズですが、それぞれ、その能力を理解し、ある程度使いこなしていました。

ルフィがゴムゴムの実を食べたときはまだ7歳の子どもでしたが、ゴムゴムのピストルすらずっと満足に使うことが出来ませんでしたからね。
 

さて、カクはルッチと共にCP-0のメンバーとなっているようですが、カリファはどうなんでしょうか。
誰かお偉いさんの美人秘書として、CP-0に加入しているかもしれませんね。
 

アワアワの実の果実の色と形

カリファが食べたアワアワの実は瓜のような形で、皮はゴムゴムの実のような紫色、そして中の実は、鮮やかな緑色でちょっと美味しそうです。

けど、もちろん、皮にも実にも悪魔の実特有のグルグル模様は入っています。
 

カリファはこれをナイフとフォークで上手に切り分け、上品に食べていましたが、やはり相当不味かったようです。
 

悪魔の実の種類が何なのか、食べる前にカクが一応図鑑で調べたようでしたが載っておらず、カリファが言うにはそれが普通とのことでした。
(40巻 385話〝道はある〟参照)

つまり、悪魔の実図鑑には掲載されていない未知の悪魔の実がかなりあると言うことなのでしょう。
 

-悪魔の実 個別

Copyright© ONE PIECE 悪魔の実とかのINDEX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.